スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

Eclipseプラグイン "Visual Editor"

2010.8/14


16時くらいから熟睡しておりましてやっと今(23時)目が覚めました。昼夜が逆転してしまいそうです。ねみ~~。書き終わったら14日になってました。記事って書くの時間かかりますねホント。さてさて,


"Visual Editor"というのは「GUIのビジュアルなデザイン」を実現するプラグインです。ちょっと前は普通にあったらしいのですが,Eclipse3.2→Eclipse3.3の際に取り残されたらしいです。それが2009年くらいにまた復活したらしいのですがEclipse3.6ではインストールができないんです。


しかし1つ前のバージョンEclipse3.5なら使えるそうです。ということでさっそくインストールしてみたら本当に使えたのでインストール方法を紹介します。


自分はPleiades3.5(Eclipse3.5の日本語版)で行いました。まずはPleiades3.5を起動します。


メニューの「ヘルプ」→「新規ソフトウェアのインストール」をクリック。


visualE1.png


↑の画面が開くので

[作業対象]に「http://download.eclipse.org/tools/ve/updates/1.4/」と入力してEnterキーを押す。

真ん中の画面に「VE 1.4.0 R200909301124(ここは多少変わるかも)」が出てくるので赤枠の中の▲をクリック。

そして出てきた「Visual Editor」にだけチェックを入れて「次へ」をクリック。

「インストール詳細」の画面で「次へ」をクリック。(←ここから画像がないです)

「使用条件の条項に同意します」にチェックを入れて「完了」をクリック。

インストール終了後Pleidas3.5を再起動すれば完了です☆

jp.robotbrain project」さんを参考にさせていただきました。ってか一緒ww


ここからはVisual Editorの使い方です。


何か適当にJavaプロジェクトを作成します。今回はTest1という名前にしました。

「プロジェクト・エクスプローラ」→「Test1」で右クリック。

「新規」→「その他」をクリック。


visualE2.png

「JFrame ビジュアル・クラス」をクリックして「次へ」をクリック。そして「JFrame」とか適当に名前を付けて「完了」をクリック。

(補足)Visual Editorの使い方というか,自分は↑の画像の「JFrame ビジュアル・クラス」がどこにあるかわからなかったので,他にわからない人が居るんじゃないかと思ったわけです。

visualE3.png


オレンジ枠の▽でVisual Editorのメニューが出せます。


visualE4.png


詳しい使い方はまぁ他のサイトをw 「ここ」とか非常にわかりやすいです♪


そういえば,祝5000hit達成です♪みなさんのおかげで楽しく記事を書けています。今後ともよろしくお願いします。


ではでは。
 

スポンサーサイト
2010-08-14(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


MAxUraのプロフィール

MAxUra

名前:MAxUra
年齢:学生です。
趣味:ネットサーフィン
           DVD鑑賞
特徴:さまぁ~ずファンです
          Linux初心者です

Win,Linux,フリーソフト関連のメモを載せる予定です

 現在はWindows7 64bitを使用しています(2010年3月までは自分のPCはvistaなのでフリーソフトは基本vistaで動作済みってことになります)

コメント・相互リンク募集中です。

紹介してほしいソフトなどありましたら気軽にコメントやメールください♪

ブログ内検索フォーム
プログラミング関係
Black Cat Clock
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめブラウザ
Firefoxをいつも使ってます
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。