スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

Webサイト作成時の効率化

2010.8/23


明日からバイトなのですが,ここのところサイト作成に没頭しすぎて昼夜逆転中で起きれるのか心配です。というか炎天下の中ぶっ倒れるんじゃないかなぁ・・・。


さてさて,メインページとサブページの大まかなレイアウトを作ることには成功しました。よくこんな短期間にできたと自分でも驚いています。


しかし,「html」・「css」を作りながら感じたことは


(1)もっと効率的に作りたい。
(2)今のままでは更新するのが大変。


ということです。すべての内容を1つのページに書いてしまっているので,たとえば最新トピックスなどをwebページで公開するのにも「新たなトピックスを追加→カラム内に収めるために一番古いトピックスを削除→トピックス一覧ページでも同様のことを行う」という作業が必要になります。


そこで色々なサイトのページのソースを見てみると「xml」という名前がありました。調べた結果「xml」を「xsl」で「html」に変換して表示しているみたいです(あくまで勘ですが)。


さらに色々調べた結果「CMS」というソフトウェア?も発見しました。有名どころでいえば「MovableType(有料)」・「WordPress(無料)」らしいです。サイトを管理ページから簡単に操作できるようにするソフトウェアみたいですね。


大手企業なんかだと「MovableType」とか導入してるんじゃないかと想像してます。というか他の企業に委託してるかww。「WordPress」は「php」を使うみたいです。webアプリでもjavaだけでなくphpを用いるものもあるんですね。


少し前に「しげさん」・「sizumaさん」にフレームワークの「struts」を紹介していただきました。これはMVCモデルで「アプリケーションを役割単位に分割する」というものですが,この利点を今回とても実感できた気がします。


(違っていたらご指摘ください♪)
「html(=トピックスの表示」から「html(=xmlの読み込み)+xml(トピックス一覧)」のように分けておくと「トップページ・トピックス一覧ページ(html)」の変更は必要なく「xmlに最新のトピックスを追加する」だけで済みます。これは「html」の書き方を知らなくてもwebページの更新ができるということになります。


とこんな感じです。あとはFTPの使い方の勉強もしとこうと思います。


ではでは。
スポンサーサイト
2010-08-23(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


MAxUraのプロフィール

MAxUra

名前:MAxUra
年齢:学生です。
趣味:ネットサーフィン
           DVD鑑賞
特徴:さまぁ~ずファンです
          Linux初心者です

Win,Linux,フリーソフト関連のメモを載せる予定です

 現在はWindows7 64bitを使用しています(2010年3月までは自分のPCはvistaなのでフリーソフトは基本vistaで動作済みってことになります)

コメント・相互リンク募集中です。

紹介してほしいソフトなどありましたら気軽にコメントやメールください♪

ブログ内検索フォーム
プログラミング関係
Black Cat Clock
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめブラウザ
Firefoxをいつも使ってます
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。